ギンテツ通信, シブヤ

ただいま夏休み中です。この機会に日頃の運動不足解消に努めようと意気込んでいたら、スマホの待ち受け画面に運動はダメのお達し。こうゆうのには素直に従います。仕方なく?エアコンの部屋で高校野球やAmazonPrimeの映画など見ています。 こうして外は猛暑の日中をどうにかやり過ごし、日 ...

2019/08/13ギンテツ通信, ロサンゼルス

クエンティン・タランティーノ監督作品『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を観て来ました。 レオナルド・ディカプリオが落ち目の俳優役。ブラッド・ピットは大部屋のスタントマンの役。銀幕上のデカプとブラピのオトコの友情と、1960年代後期から70年代初期のハリウッド映画業界 ...

ギンテツ通信, シブヤ

先週まで『GOT」ゲーム・オブ・スローンズ(原題:Game of Thrones)にハマってました。 ”『ゲーム・オブ・スローンズ』は、ジョージ・R・R・マーティン著のファンタジー小説シリーズ『氷と炎の歌』を原作としたHBOのテレビドラマシリーズ。中世ヨーロッパに類似するがドラゴ ...

ギンテツ通信, ダバオ

先日、北海道から来られた佑川神父様と勝谷司教様と共に、キダパワン市に有る児童養護施設イースタービレッジ(Easter Village Children's Home)に行ってきました。 ダバオ市に有る家からは約3時間の道のり・・・ 途中の道端でジャック・フルーツをお土産で買い(こ ...

ギンテツ通信, ロサンゼルス

ザ・ビートルズとその楽曲がこの世に存在しない(誰も知らない)世界を描いた映画『イエスタデイ』を観て来ました。 コンセプト的には以前、寅さんから頂戴したコミック「僕はビートルズ」的でもあり・・。この世にビートルズの音楽の存在を知っている人が(劇中)数人しかいない現代社会の設定は痛快 ...

2019/07/09ギンテツ通信, ロサンゼルス

LAのランドマーク、オルフェウム・シアター(The Orpheum Theatre)で開催された、「エコー・イン・ザ・キャニオン・フェスティバル」。 このコンサートでの中堅若手アーティストたちのライブ映像と、1960年〜70年代のアメリカ音楽シーンにおける超重鎮アーティストたちの ...

2019/07/08ギンテツ通信, ロサンゼルス

エルトン・ジョンの半生を描いた映画『ロケットマン』を観てきました。 この作品の(最終)監督が『ボヘミアン・ラプソディ』のデクスター・フレッチャー監督との触れ込みだったので、ワクワクしながら銀幕へ。 ミュージカル映画特有の軽妙感というのか、華やかさは、エルトン・ジョンの半生の闇(? ...