その昔、ワニがいたダバオ川

ボルトン橋から見たダバオ川の河口です。

スグそこに海が見えます。これは橋のちょうど真ん中からやや右方向に移動した場所でダバオ湾の海がよく見えるポイントなんです。

第二次大戦前からここのすぐ近くに住んでいた叔父の話では、叔父の子供の頃はこのあたりにワニが沢山いたそうです。(叔父は材木商の子としてダバオで育ちました。)

今では河口近くのワニは絶滅して「クロコダイル・パーク」という所にしかいません。どこでも環境はすぐに変わってしまうのですね。

この橋の上でもすぐ後ろを排気ガス規制の甘いトラックやらバイクがドカドカ、ビュンビュン走り抜けていて、とても“いい環境”とは言えませんが、「この海の先に赤道があるのだ・・」なぁ〜んて思うとナカナカいい眺めです。

ダバシュー