カレッサのなごり・・?

先日お伝えしたフィリピン庶民の味方、TRICYCL~トライシクル同様、庶民の交通手段として重要なのがこのJEEPNEY~ジープニィです。

戦後、アメリカ軍の払い下げジープを改造して出来た乗り合いタクシー・・・と言うか、路線バスのような乗り物。今でも通常区間は7ペソ・約14円で乗り降りどこでもOKです。南国のギンギラ太陽が照りつけるこの国ではちょっとの距離でもみんなが乗り込みます。

昔はカレッサという乗り合い馬車が庶民の足だったそうですが・・・・このボンネットの上にある馬の模型はその名残なのでしょうか。こんな風情のあるジープニィも段々少なくなって来てます。

環境問題を考えるとしかたないのでしょうが・・・ちょっと寂しいですね~!

ダバシュー