ミンダナオ島は“果物王国”

朝の市場、ひときわ光を放つ果物の山。見るからに美味しそうなパパイヤでしょう!もちろん向こうに見えるスイカも最高ですよ。パパイヤもスイカも色んな種類が有りますが、この種類は一番良く食べられてます。

タイなどでよく食べるパパイヤの辛いサラダ、「ソムタム」で使う、もっと長くて大きな種類の物も有りますが私はコレが好きです。よく熟した物はトロンとしてホノカに乳臭く、まるで「太陽の果物」っといった感じです。

そしてコノ種類のパパイヤ、私の住んでるハカナ通りでもよくたわわに実った木を見かけます。実は私の家の前に住んでる妹の家にもパパイヤの木があって、しょっちゅう甘い果実を付けてます。消化にも良いパパイヤを、私達は週に2〜3回食べてますが、そのせいかどうか、ここに住んでから胃の調子が悪くなった事がありません。

何気なく食べてるパパイヤは、実は素晴らしい“神様”からの贈り物なのでしょう。なにしろここ、ミンダナオ島は“果物王国”なのです。
ダバシュー