南の島に雪が降る

yoshio_momo1.jpg

ヨシオさん、

ここフィリピン・ミンダナオ島は相変わらずの暑い日ざしです。

時たま吹き抜ける風がザワザワと音をたてる椰子の木の木陰で昼寝をしてたら雪が降ってきた夢を見ました。

子どもの頃に観た映画で、名俳優、故・加藤大介さんの実話「南の島に雪が降る」と言うのがありました。

ワタシがお世話になっていて現在タイのチェンマイに住んでらっしゃる方のブログに「南の島に雪が降る」の話が載っていて、そんな夢をみたのでしょう。

それにしても・・・皆で同じ時を生きているのに寒さに凍えてたり、暑さに汗をぬぐったり、地球はやっぱり広いですね。

だのにその広い地球規模での環境異変が問題になってますね。ワタシ達ひとりひとりから出来ることを考えなければならないようです。この椰子の木陰に何十年も何百年も、変わらず風がそよいでほしい、と思います。

ダバシュー