大治郎くん(元銀河鉄道)からの電話

本日カナダのバンクーバーに移住した鈴木大治郎くん(元銀河鉄道)から「GINTE2 CD 届いたよ。」コールがありました。

「バンクーバーどうよ。」

「さびぃーよぉ。こないだ生まれてはじめてマイナス10℃を体験した。それに記録的な大雪も降って、いまだにあちこち停電してる。」

「それゃ、大変だぁ。で、ギンテツのCDどうよ。」

「『12月の鐘』にはまって鳶の仕事しながら毎日聴いてる。さすが本田さん(ダバシュー)ええ曲だぁね。」

「ん、じゃカラダに気ぃつけて、メリークリスマス!」

てな感じで、大治郎くんは達者な様子でございました。

来年はカナダに帰化するとのこと。不肖ヨシオに引き続き外人さんになるようです。(あっ、それと今バンクーバーの市内で「スーパーマン2」のロケ(撮影)をやってると話してました。) ところで、サトチンこと元銀鉄の佐藤くんは元気なんでしょうか。

サトチン様、たまには、マキかダバシューさんのブログ経由で連絡でもして下さい。

ヨシオ

p.s. ダバシュー様、 大治郎くんが住むバンクーバー郊外はITインフラがイマイチのようで、ブログ閲覧、メールの送受信などオンラインに戻れるのは来年になってしまうようです。