郷愁さそう、小さな旅のテーマ曲

4〜5年前からNHKの朝の連ドラを夫婦で観ています。見逃してしまうこともあるので、毎日同時間録画をセットしてあります。すると、ドラマ放送のない日曜の8時からの15分間は「小さな旅」が録画されています。

30分番組なので内容そのものは中途半端になってしまうのですが、この番組のテーマ曲に郷愁を誘われ、毎回切なくなってしまうのです。

小学生のときに音楽に目覚め、GSやビートルズ、ツェッペリンなどとお決まりのコースを歩んだのですが、同時にポール・モーリアや、レイモン・ルフェーブル、ヘンリー・マンシーニなどいわゆるイージーリスニングも大好きだったのです。

当時はかっこつけてあまり大声では言っていませんでしたが、クロード・チアリのギターやアダモの雪が降るなんかも好きでした。

特にフランシス・レイの「白い恋人たち」のロングバージョンは大好きで、おじさんになっても古い喫茶店なんかで聞こえてくると内心では切なくなっているのです。映画ディア・ハンターのテーマも大事な曲です。

こうした流れに小さな旅のテーマ曲もあります。和風テイストがなんとも言えない名曲です。

自ら聞くことはないのですが、録画操作など聞こえてくると、しばし聞き入り、いつもと同じように切なくなっています。

小さな旅

https://www.youtube.com/watch?v=0pUvZvQqfiM

こちらも名曲ですね。

新日本紀行

https://www.youtube.com/watch?v=ZBtdB2gt6YY

寅 (a.k.a.林裕之)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  

ライフスタイル・ブログ情報