J.D.サウザー・ライブ at McCabe’s Guitar Shop

待ちに待った J.D.サウザーの"McCabe’s Guitar Shop"でのライブは、2時間半!休憩なしのぶっつづけソロ・パフォーマンスでした。

アコギ1本、たまにアコピで歌った、目頭が熱くなっちゃう、往年のJ.D.名曲の数々を周りの(じじばば)ベビーブーマー諸氏と、1970年代を偲びつつ拝聴いたしました。

お年頃なのでしょうか・・。MCがやたら長くて時折、「早くつぎの曲歌ってくれないかな〜・・」と心の中でつぶやいたりもしましたが、盟友、イーグルスのグレン・フライ(Glenn Lewis Frey)との思い出話や、J.D.サウザーが世に送り出した数々の名曲の貴重な逸話を聞かせて頂きました。

特にJ.D.サウザーが、大サビの部分書いたイーグルスの名曲 「The Best Of My Love」 は、売り上げ総計が1800万枚だったとか・・・。両親はジャズミュージシャンで、こてこてのクリスチャンホームでお育ちになられたとか・・。


37年ほど前、J.D.サウザー氏が、当時、僕が住んでいたWLAのアパートに遊びに来られた事がありました。

その時の写真を見せたのですが、なにせ37年前・・・まったく思い出せない様子・・。少し寂しい気もしましたが、

同窓会で教え子の名前と顔を忘れてしまって、その場を取り繕う学校の先生(恩師)よりも、まぁ、いいっかっ・・て思いました(汗)。

ライブの後半で「みなさん、一緒に歌ってください」と言い放った時、会場はあたかも昭和の「うたごえ喫茶」のようで、J.D.楽曲の歌詞を丸暗記した往年のジジババ・ファンの大合唱が響き渡っていました。

レジェンド、J.D.サウザー師匠の世界を彷徨った、至福の2時間30分でした。

ヨシオ・J・マキ(a.k.a.牧 良夫)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  

ライフスタイル・ブログ情報