26年前のマスター・テープを、ハイレゾ音源(24bit/192khz)に変換・・

1993年にミディからリリースした僕の1st ソロアルバム“Over the Streams"がハイレゾ音源でリリースされる事になりました。

で、今週はパサディナにあるスタジオで、アナログのマスターテープをスタジオに持ち込んで、24bit/192khz のデジタル音源化をしました。

なにせ、26前のマスターテープ(1/2inch)。湿気などでテープがベトベトと引っ付いているかも知れないので、再生前は必ずアナログテープ専用のトースターでベイクをしなければなりません。

で、こんがりといい塩梅に焼きあがった(?)マスターテープを恐る恐る試聴してみました。案ずるより産むが易し・・、問題なく四半世紀前の、アナログ高音質を再生してくれました。

このスタジオには2inch/24TRのレコーダーはもちろんのこと、各種アナログテープを再生する機材が豊富で、メンテナンスもバッチリ。

アナログ回帰の昨今。年々、このスタジオの需要も伸びているようで、オーナー/エンジニアのジョンさんも嬉しい時代の逆行を喜んでいました。

さてさて、このハイレゾで復活したこのアルバムのハイレゾ音源。来月にはマスタリングを終えて、新年1月にリリースの予定です。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

ヨシオ・J・マキ(a.k.a.牧 良夫)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  

ライフスタイル・ブログ情報