日比谷でガォ~! 映画「アニマル・キングダム」


日比谷シャンテで映画「アニマル・キングダム」を観てきました。この作品はアニメでも怪獣映画でもありません。

犯罪一家の救いのない物語り。実話を元にしている分、余計に切なかったです。

オーストラリアってのが意外で、主人公の青年の演技力は☆5つでした。

エンドロールもそこそこに寒風で凍える外に出たら、むなしい気持ちを吹き飛ばすように、となりの広場でゴジラがガォ〜ってました。

ちょっと救われる気持ちでした。