いかにもトロピカルな果物ランブータン

つい先日、庭先の木から収穫したランブータン。木の上でこうして真紅になったら熟した証拠です。

ちょっと剥いてみるとこのとおり、怪しげでトロピカルな外見からは想像出来ないような涼やかで綺麗な実が覗く。ライチーや竜眼の仲間でマレー諸島が原産地と言われてます。

とっても甘いけどサッパリとした味で実の真ん中に大きな種がありますが、この種には沢山の油脂が含まれてるので石鹸作りなど工業製品の原料としても価値があるとの事。

残念ながらこのランブータンの木は10℃以下の気温には耐性がないそうで日本ではたわわに木熟した赤い不思議な果実は見る事が出来ないでしょう。

ダバシュー