鹿沼の絶品ニラそば

小新鹿沼

ここしばらく渋谷近辺ばかりに生息していたのですが、9月最後の日曜日(9/27)に栃木県は新鹿沼にある「まちの駅」へ奥さんと二人で出かけました。

この「まちの駅」の物産品館に、ウチの奥さんの若い同僚Mさんのお母さんがお勤めしていて、新鮮野菜や梅干し、味噌など美味しいものを時々送ってくださるので、そのお礼と名物のニラそばも楽しみに出かけたのです。

小絶品ニラそば

ゴルフに熱くなっていた頃は、毎週のように東京を離れる機会があって郊外の景色や空気に触れていたのですが、最近は23区でも限られたところばかりに留まる生活だったので、浅草から東武線で1時間半の小さな旅もとっても新鮮でした。

新鹿沼の駅から歩いて15分ほどの”まちの駅”に着いたのが昼過ぎ。腹ペコだったので、先にニラそばにしようと、鹿沼そば「大越路」さんへ。まずはビール、そして煮込み、刺身こんにゃく。これが旨くて予定外の日本酒に切れ替え。ニラそばもめっぽう旨くって追加でもう一枚。

ニラの味が濃いんですよね。そばもそば粉の香りが立って美味。地方で食べる機会の多い人にとっては、そう珍しいことではないんでしょうが、野菜は鮮度が命だと改めて実感しました。

小新鮮鹿沼野菜

などと、のんびり昼呑みしたのが祟って、この日は午前出勤だった肝心のお母さんにお会いできないという大失態をやらかしてしまいました。すみません。

後日、お母さんから野菜を送っていただき、面目ないやらありがたいやら….今度は初めにお会いしてお礼をして、それからニラそばにします。

寅(a.k.a.林 裕之)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ