僕の第二の地元〜サンフェルナンド・バレー

サンフェルナンド・バレー_7158

ロス北西部のサンフェルナンド・バレー(San Fernando Valley)に引っ越して来て29年になりました。

「えっ!こんな所にあの人が!」てな感じで、(それなりに有名な)ハリウッドの役者さん、ミュージシャン、あらゆる人種が共存するサンフェルナンド・バレー。

特にヴェンチュラ通りのエンシノからターザナ地区はペルジャン(イラン人)、イスラエル人、アラブ系の諸国民がアメリカ合衆国の法秩序を基いとして共存共栄しているまさに夢のようなエリアと言えます。

サンフェルナンド・バレー_6973

そして今ではラテン系住民が過半数を超えたサンフェルナンド・バレーは、すっかり僕の第二の地元になってしまいました。

サンフェルナンド・バレー__7359

裏庭から眺める日々の夕暮れ時の景色も四季折々の風情があります。バレーの夏季の日中平均最高気温は40℃。でも夕方になると、すぅ〜っと20℃ぐらいになり、とても過ごしやすい所です。

てなわけで、今日はかのビング・クロスビー氏の地元応援ソング(?)「サンフェルナンド・バレー」でも鼻歌いましょう。

ヨシオ・J・マキ(a.k.a.牧 良夫)


Bing Crosby – San Fernando Valley 1944 Vic Schoen’s Orchestra


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ

ライフスタイル・ブログ情報
よろしければ応援クリックをお願いします。