油断大敵ならぬ〜油大敵!サラダ油が実はかなりヤバイものだった・・・

abura1

昨年からニュース情報サイトの“Business Journal”“少油生活のススメ”
コラムでに植物油研究家として油のあれこれを書いています。

日頃、何の疑問も持たずにドバドバ使っていたサラダ油が実はかなりヤバイものだったと知ったのは、年頃の娘に再発したアトピー性皮膚炎がきっかけでした。

指先や肘、膝、脇の下がただれてしまって弱っている年頃の娘をみて、お父さんの端くれとしてどうにかしてあげたいと、そりゃもう真剣に原因を調べました。ほぼ10年前のことです。

犯人は意外なところに隠れていました。サラダ油やマヨネーズに代表されるリノール酸の過剰摂取と、オメガ3脂肪酸(DHA.EPA・αリノレン酸)の摂取不足による必須脂肪酸バランスの崩壊が大きな原因だと判明しました。

その対処として正しい油に切り替えたところ、娘のアトピー性皮膚炎はきれいになりました。おまけに、酷かった冷えや、慢性鼻炎、便秘なども改善し、見違えるように元気になりました。ついでに10代からあった私の花粉症も治ってしまいました。

こうして劇的に娘が良くなったのはとっても嬉しかったのですが、同時に「ちょっとおかしいんじゃねーの?」の思いも強くなったです。オメガだの何だのと言うけれど、要は油を替えただけですからね。しかも、油脂研究の専門家の学者や医者はかなり前から植物油の危険性に警鐘を鳴らしていたのです。

ということは、油の害がもっと世間に広まっていれば、娘だけじゃなく大勢の人が、ならなくていい病気で苦しまなくっていいんじゃねーの?ってことです。

植物油の害は、アトピーなどのアレルギーだけじゃなく、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞、うつ、認知症、ガンなど多岐にわたる病気の原因にもなるのです。

植物性でヘルシーなイメージの植物油は実は結構悪いやつなのです。

今は、油の害を体験したものとして、恥ずかしならワーワー言わしてもらってます。

油断大敵ならぬ油大敵。みなさんご注意を!

(娘の顛末や油の使い方などの詳細はこちらをご覧ください。「”Business Journal”少油生活のススメ」 ▶️ http://biz-journal.jp/series/cat284/ )

寅(a.k.a.林 裕之)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ

ライフスタイル・ブログ情報