ラッシュ・アワーとシェスタ・タイム

フィリピンでは当たり前に街中で見かけるトライシクル(三輪車)。
200ccぐらいのオートバイに無理やりボディを被せて
最大11人乗り。(ドライバーも入れて)
通勤、通学時のラッシュ・アワーは稼ぎ時。

そそて、フィリピン庶民の交通機関として有名なジープニィ。
この手のロングボディの物は一度に30人程を運ぶ。
でも・・・・お昼ご飯の後、
シェスタ・タイム、お昼寝時はこの通り。

ダバシュー・本田(a.k.a.本田修二)


  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください