加川 良『みらい』を拝聴しながら『つれずれなるままに』想う・・

週明けの朝、寅さん(東京都シブヤ在住)に購入して送ってもらった、CD『みらい/加川 良』を拝聴しています。久しぶりの加川さんの歌声・・、スタジオの窓越しに差し込む朝日が滲んでいました。

中学生の頃から大ファンだった加川さんと初めてお会いしたのは、3.11東北大震災の年でした。その年の夏、僕が主宰するLAのゴスペルコーラスグループ、NCM2 CHOIRの日本ツアーで下北沢ラカーニャでのライブ当日のサウンドチェックの時に、ちょうどラカーニャにアコギを取りに来られた加川さんが僕らのリハ演奏を立ち止まって聴いていてくださいました。

初対面の加川さんにドキドキしながら挨拶をしたら、「ゴスペルって、いいですね・・」と言って握手をしてくれました。ほんの数分の会話でしたが、僕にとって生涯忘れられない思い出です。

窓から抛り出せるものは、すべて昨日捨てました・・

2016年10月に日本でハイレゾ配信リリース(ミディ)、今年の1月にAmazon.com/からCDとMP3が欧米リリースされた、僕らGINTE2の最新アルバム「My Life」に加川 良さんの楽曲「つれずれなるままに」をカバー収録させて頂きました。

この楽曲「つれずれなるままに」は、銀河鉄道解散後、僕が渡米する二十歳の頃によくライブで歌っていた曲で、この曲に触発されて、アメリカ移住を決意したと言っても過言でないほど、僕が影響を受けた楽曲でした。

『窓から放り出せるものは、すべて昨日捨てました・・』 自分に関わるすべてを窓からほうり出したあの日から、いつの間にか40年の月日が流れていました。

還暦を過ぎ、もう一度『窓から放り出せるもの』を捨てはじめた昨今、自分の人生を変えた加川さんの楽曲と歌声が、時空を超えて『また、風向きが変わるよ・・。君の気に入るように生きなさい・・・』と、語りはじめます。 

平安

ヨシオ・J・マキ(a.k.a. 牧良夫)


【試聴】 つれづれなるままに
 作詞・曲:加川 良 | うた・演奏:GINTE2 


New Release! GINTE2 “MY LIFE"

2年ぶりの新譜GINTE2 (銀鉄)”MY LIFE”(US盤)

日本国内でハイレゾ音源(24bit/96khz)DL配信。世界のAmazon(CD)iTunes、Google Music, etc.. でMP3-DL配信中!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  

ライフスタイル・ブログ情報