決戦は火曜日!本日スーパー・チューズデー (Super Tuesday) 2016

Logo-GOPUS_Democratic_Party_Logo.svg
決戦は火曜日!ってな感じで、本日はスーパー・チューズデー (Super Tuesday)。

(アメリカ合衆国では)多くの州で同時に大統領選の予備選挙(及び「党員集会」)が開催される日で、昨日ぐらいからTVニュースでは盛り上がりを見せています。

不肖ヨシオが初めて大統領選に投票したのは1992年11月3日に行われたアメリカ合衆国大統領選挙で、お父さんブッシュ(ジョージ・H・W・ブッシュ大統領)がクリントン知事(アーカンソー州)に惨敗した大統領選でした。

今年は共和党内でトランプ旋風が勢いを増している現状ってのは、アメリカ社会の「格差と貧困」が原因だとノーム・チョムスキー氏が語っていますが、果たしてそれだけでダントツな支持率をキープ出来るものなのかと、疑問も多々残ります・・。

トランプ氏の人気を支えるアメリカ社会の「格差と貧困」 ノーム・チョムスキー氏に聞く
http://www.huffingtonpost.jp/2016/02/28/donald-trump-noam-chomsky-white-mortality_n_9343538.html

誰が(その国のリーダー)なってもあまり代わり映えのしないどこかの国と違い、アメリカ合衆国はリーダーによってすべてが大きく変わってしまいます。

そこで、まず第一に勧める。すべての人のために、王たちと上に立っているすべての人々のために、願いと、祈と、とりなしと、感謝とをささげなさい。それはわたしたちが、安らかで静かな一生を、真に信心深くまた謹厳に過ごすためである。 新約聖書 テモテへの第一の手紙第2章1~2節

スーパー・チューズデーのこの日。陰険なクリスチャンの自分は上の聖書のお言葉のとおり、この国のリーダーのためにヒツジ党の党首である、イエス・キリスト様に祈りを捧げます。

ロバ(民主党)でも、ゾウ(共和党)でもなく、ヒツジになって・・・

ヨシオ・J・マキ(a.k.a.牧 良夫)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ

ライフスタイル・ブログ情報
よろしければ応援クリックをお願いします。