第14回ダバオ市野球大会

14th Davao City Baseball Cupが2月7・8日と開催された。

開催された、と言うか、開催させて頂いた。私もオーガナイザーのメンバーなのだ。

今年で14年目。スポーツ振興としてフィリピンでは、まだまだマイナースポーツの野球が少しずつ少年・少女に広がりつつあるのを実感した今回でもあった。

日本とフィリピンの草の根友好事業としても、今後とも続けていきたい。(たたし運営費用の不足が切実だが・・・)

それでもスポーツ音痴、野球音痴の私でも少年・少女が白球を追い真剣にゲームをする姿はミンダナオ島の暑い日差しよりも眩しかった。

頑張れ君たち! オジサンも頑張る!

ダバシュー・本田(a.k.a.本田修二)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください